体操・ストレッチ・筋力運動


首こり解消法としてよく取り上げられている、「体操・ストレッチ・筋力運動」ですが、間違った方法での「体操・ストレッチ」は逆に症状が悪化することも考えられますので、ここに掲載している「体操・ストレッチ・筋力運動」は参考程度にしていただければと思います。


 筋力運動

首こりと筋力運動

運動不足になると全身の血液の循環が悪化し、また筋力の低下は筋肉にかかる負担が大きくなりますので、首こり、肩コリの症状につながりやすくなります。


現代人は特に運動不足の傾向にありますので、日頃から積極的に運動を心がけたいものです。


ただ現代人は忙しく、運動をする場所も限られますので、自宅で、できるだけ毎日続けられる軽い運動が理想です。


例えば・・・


・ダンベル運動
・腕立て伏せ
・腹筋運動
・背筋運動
・ぶら下がり運動
・軽いウォーキング(一駅歩くなど)


など・・・


張り切って強い運動を始めても多くの方は続かないと思いますので、あくまでも毎日続けられることが理想です。


もちろん週に1回スポーツジム、プールなどで運動をすることが可能であれば、それも良いですが、無理すると逆効果になることもありますのでご注意を。


 体操・ストレッチ

首こり体操・ストレッチ

首こり、肩凝りを解消する「体操・ストレッチ」には色々ありますが、


・背伸びをする
・腕、肩を大きく、ゆっくり回す


上記の2つが基本となり、デスクワークの合間など、血液の循環が悪化している時に、定期的に行いたいものです。


またお風呂上りなどの筋肉が温まった状態に行うとより効果的です。


ただ首はとても繊細な場所ですので、自己流で回したり、動かすと、逆に症状が悪化する危険性がありますので、できるだけ専門医の指示の下行ってください。



スポンサードリンク